部屋の隅

↑サン・マルコ広場の鐘楼より。あぁ、イタリアへ行きたい…(内容はイタリアと関係なし)。
<< 悩める労働者 | TOP | 選挙結果 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
コメディー哲学
夕方までかかると思っていた用事が昼過ぎで終了。
外に出たついで、今日からハッカビーズが公開だったことを思い出し映画館へ。初日なのに人少ないけど、人でごった返すよりも空いてるほうがのんびりできるから、まぁよし。女性客多し、なおよしっ!

日常生活の一部でもあるスーパーマーケットが舞台。そこで見られる様々な人間たちの関係をユーモラスに描いた映画。と思ってた。「スーパーの女」に近い感じの映画かなと。
確かにそんな感じだったけど、その人間たちの関係の描き方が独特でした。
主な登場人物は実存主意的な悩みを抱え、哲学探偵社に自己の探偵を依頼し、宇宙の真理を……。と、こう言うと危ない映画にも思われそうだけども、その辺をコメディータッチに描きながらも、「あぁ、なるほど」と思うような鋭さもある。全体的に軽いトーンだけど、噛みしめて味わえる好きなタイプの映画でした。なんかよく分かんないね。

「つながりを育むためには悩みがつきまとう。」
そんなセリフで晴れやかに迎えたエンディングでした。

11:08 | 映画 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
11:08 | - | - | -
コメント
エコでオタクなアルバートタイプでした。・・・って、ついついやっちゃったじゃないのぉ!ハッカビーズ的性格診断チャート。ハッカビーズは観てないけど、アルバートの容姿には魅かれるかも。ハッカビーズ観るべきかな?最近連日映画行ってるけど、妖怪大戦争に関しては3回も観てしまった。チビっ子の列に並んでガリバー状態のあたしでしたが、ファミリー映画特有の特大サイズパンフも購入し、ホクホクです♪エンドロールが流れてる間に心の晴れる映画とか、良い方向に考えさせられる映画ってのは良いですね。ハッカビーズは後者かな?それよりそれより、お久しぶりでやんす。
2005/09/13 6:32 AM by カトリ
>カトリ
ついついしてしまうでしょ、性格診断。我ら性格診断好きな国民ですからな。ちなみに冷めたカテリンタイプやったわ。あの診断、どれになってもそう嬉しいものとちゃうよな。
ハッカビーズは1回見ただけじゃ消化不良なんでまた行こうかと思ってるんやけど、シネ研カトさんにも見てもらいたいなぁ。連日映画に行ってるのはなんとも素敵なことやないの。見習いたい!チビッ子の列に混じるあたりも見習いたい。妖怪大戦争→釣りバカ日誌という二本立てを実現したい今日この頃。見に行くとまた足を運びたくなるよなぁ。ええもんやわ、映画は。
2005/09/13 10:42 PM by もりお
NHKの「英語でしゃべらナイト」で『ハッカビーズ』の特集みたいなんをやっててんけど、文化の違いからアメリカ人のように日本人は楽しめないってパックンが言ってやした。言葉遊びが沢山組み込まれてるとかなんとか。機会を見つけて観てみたいもんです。
というか、レスの『釣りバカ』で思い出してんけど、この前研究室で仲の良い先生と「ぴあ」を見ながら帰りに何を観に行こうかぁなんて話しをしてて、ちょうど横から初対面の先生も話しに加わってんけど、しめ縄みたいにぶっとい三つ編みにカチューシャやねん。え、今もカチューシャって売ってるん!?って思ってんけど、とにかく容易はバッチグーすぎるねん。一緒に映画の色々な話してて、聞いたらそのしめ縄先生も映画好きっておっしゃるねんけど、去年は劇場で一本しか観てないって言うねん!さぞかし究極の一本を観たんやろなー、って思って何を観たか聞いたら、「釣りバカ」って。先生が研究室出てってから涙流して笑わせていただきました。
2005/09/14 6:22 PM by カトリ
>カトリ
字幕に頼らず映画を楽しめるようになったらええよなぁ。楽しみが増える感じやね。
カチューシャな、検索してみたら結構な件数ヒットするねんよな。いろんなタイプがあったりして。なかなかおもろいで。ただやっぱり実際につけているミス・しめ縄に会いたいね。写メ希望。
釣りバカなー、前作は映画館に見に行ってんけど素晴らしい内容やったわ。浜ちゃんのような人が職場にいればなぁ〜って思うわ。金曜の午後からソワソワする、そんな浜ちゃんにあこがれるわ。しかしそのミス・しめ縄、気になるな。山田洋次好きではないかとみた。
2005/09/16 12:01 AM by もりお
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://morio45.jugem.jp/trackback/27
トラックバック