部屋の隅

↑サン・マルコ広場の鐘楼より。あぁ、イタリアへ行きたい…(内容はイタリアと関係なし)。
<< 18.6.13(火) 23:35 | TOP | 18.6.17(日) 0:05 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
18.6.16(金) 00:58
朝の通勤電車。
いつものようにイタリア語の勉強。今は関係代名詞だ。「che(ケ)」を使って複数の文を一つにする。
例えば、
「私はイタリアで靴を買った。普段それを履く。」という文を関係代名詞を使って書くと、
「Di solito(普段) mi metto(履く) le scarpe(その靴) che ho comprato(買った) in Italia(イタリアで)」となる。はい、復習。

勉強してると、隣のおばさんから幼稚園の頃の記憶を呼び起こす香水のいい香りが漂ってきた。いいセンスだなと思ってふぅーっと気を緩めていると、
「What language are you studying?」ときた。

ビックリして、「I'm studying l'italiano」って英語とイタリア語混じりで返事。それでも通じるもの。

カタコト英語で「日本人かとおもいましたよ。」と言うと、「違う違う、インドネシア人よ。」と彼女。どうしてイタリア語を勉強しているのか聞かれ、一度訪れたときの街の美しさに惚れ、いつかまた訪れたいと思っていると答え、今度はこっちから質問だ。それ。

日本には長くいるのか聞くと、今回が初めての訪日とのこと。よって日本語は話せず、現在勉強中らしい。仕事で今回は来たとのこと。それにしても、いや当然のごとく英語を流暢に話す彼女に、インドネシアの人は英語を話すのか聞いてみたら、向こうでは外国の会社が多く、必然的に英語を使う環境にあるのだと話してくれた。

聞き取れない箇所もありながら、臆することなく接することができた自分に乾杯。

別れ際に、「勉強を続けて、イタリアに行けることを願ってるわ。いい一日を。」と言って電車を降りた彼女。ホームを歩きながら、ニコリとこっちを見て微笑んでくれた。

憂鬱な朝が、些細なことで気持ちのいい朝になった。


00:58 | 日々 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:58 | - | - | -
コメント
もりおさん、さすがですなぁ〜すげぇ♪
駅前留学し始めてもう3ヶ月目になりますが、まだ英語で話すことで緊張することがあります(涙)
レッスン以外にフリーテーマで会話をする授業があるんですが、なかなか言いたいことを英語で言えずにすごくもどかしいです。。。
来年くらいには、日常会話くらいはきちんとできるレベルになりたいです☆
2006/06/17 12:11 AM by imukei
>imukeiさん
テキトーな英語でもなんとかなるもんです。難しい言葉じゃなくて簡単な言葉でいいんですから。そんなボクもまだまだ言葉がつまる状態ですが、極力黙りこまないようにしてます。
緊張が楽しみに変わる日が早く来ることを祈っていますよ。
2006/06/18 12:15 AM by もりお
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://morio45.jugem.jp/trackback/132
トラックバック