部屋の隅

↑サン・マルコ広場の鐘楼より。あぁ、イタリアへ行きたい…(内容はイタリアと関係なし)。
<< 18.6.4(日) 19:48 | TOP | 18.6.9(金) 00:14 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
18.6.6(火) 23:39
1時間ほど前に帰宅し、現在パソコンの前。

今日の出来事が気になるというよりも、何がニュースとして扱われているのかが気になるので、ニュース番組を見る。個別具体的なニュースの内容よりもそのニュース(とされているもの)の根底を考えていくと、「お金」と「死」が支配的なように思える。「お金」と「死」…意にならぬという意味では惹きつけられるテーマだ。そういう点では一つのテーマに支配されているとも言えなくはないように思える。ニュースが人々の要請に応えるものであるとするならば(往々にしてそんなことはないのだけれど)、これはなんともぞっとするものである。しかもそれが欠乏からの要請ではなく、娯楽的意味合いを含んだものであるからなおさらだ。

そんなことを何となく感じてしまう。

感じているうちに眠たくなってきたので、おやすみなさい。
23:33 | 社会 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:33 | - | - | -
コメント
今の世の中で生きていくためにはお金って大事です。
お金が無いと出来ないことばっかしです。
だから、普段の生活の中でもいろんなことをお金と結びつけて考えるんでしょうね。
この世の中に生きているからこそ、最近良く考えます。
何のために生きているのだろうか??
僕がその問いに対する答えを導き出すのには、まだまだ時間がかかりそうです。

10日に岡山に来るのは日帰りなんですか??
11日なら暇になると思うんですけど(^o^;)
2006/06/07 11:45 PM by ふじき
>ふじきさん
ですよねー、お金は要りますよね。ほんとうに要るかどうかの判断、見極めは難しいですけど。
その哲学的命題、答えが出たときにはふじきさんは立派な哲学者でしょう。悩みはつきないですよね。

岡山行きは日帰りにしようかどうしようか思案中です。

また体育館にお邪魔したいと思ってます。
2006/06/09 12:21 AM by もりお
体育館には是非遊びに来てください!!
僕はもりおさんと一緒にスポーツするの好きなんですよ。
もりおさんのプレーには向上心や真剣さを感じるときが良くあるんで、僕としては俄然やる気(対抗意識!?)が沸いてきます(☆o☆)



2006/06/09 1:12 AM by ふじき
>ふじきさん
体育館までの旅費を支給してください。
負けず嫌いゆえ、以前はよう動いておりましたが、いつしか体も動かなくなりまして。かつてとの違いに愕然としてください。
ほんとね、体育館行ってみたいですよ。気持ちいですもんね。
2006/06/11 8:01 PM by もりお
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://morio45.jugem.jp/trackback/128
トラックバック